« 2010年02月 | メイン | 2011年09月 »

2011年05月19日

セントラル短資FXでiPhoneから取引できる

iPhoneで利用できるFX会社はないかと探していたところ、セントラル短資FXと上田ハーローFXがiPhoneに対応していることが分かった。

そもそもFXを始めようと思ったきっかけはセントラル短資FXの広告を見たときだった。

両方ともご存知ない方はほとんど知る機会がないFX会社だ。両社とも短資会社という非常にめずらしい会社のグループでインターバンクなどで90年以上の実績がある。

セントラル短資はスワップ金利も高く、最近ではスプレッドも2銭と縮小をしてきていて個人投資家からの評判も良い。FXライブ!で無料でシグナル配信が受けられるというのもお得だ。

最近ではFXのキャンペーンも実施してるようで、雑誌などでも広告をたまに見かける。もちろんそこまで太っ腹にお金がもらえるというものではなく、取引量に応じてキャッシュバックが受けられるという種類のキャンペーンだ。

FXでは最近口座を開設するだけでキャッシュバックというキャンペーンはだいぶ減ってきた。入金までというもあるにはあるが、ほぼ取引が条件になっている。

FX会社もレバレッジ規制などで業績が悪化することがほぼ確実なので、キャンペーンが縮小されるのは仕方がないことだろう。

でも自分はここでFXを止めるつもりなんてほとんどない。レバレッジ規制と言っても25倍である。普通の投資で25倍もレバレッジがかけられるものなんてほとんどない。

今回は電力不足のリスクヘッジのためにiPhoneでの取引環境を構築する。

正直技術的にはそこまでではないと思っていたセントラル短資FXと上田ハーローFXだが、iPhoneで取引できる様になっていた。そこまで取引に関するツールは良いと思っていなかったのだがこれは嬉しい誤算だ。

上田ハーローの様なあまり多くの人が使っていない業者であればサーバーがダウンするなんていうことも起きにくいので、iPhoneから取引する様な緊急事態でも十分対応できるだろう。

自分はほぼデスクトップPCでFXの取引をしているので、iPhoneで取引するときはかなり急ぎで取引したいときなのでこういったリスクヘッジも考えておく必要があった。

セントラル短資FXと上田ハーローでiPhoneで取引できるならこれで環境は十分である。